40年を乗り越え、団体の頑強検査で現代病であると認定された結果、デブ向上教示を受けまいした。
私のウェイトはデブ向上指導を受ける前はウェイト85kg、腹囲が95cmでした。身長は173cmだ。
指導されたお喋りとしては、夕刻の食生活で、お米を普段の半にする仕打ち、スナックをしない仕打ち。
こういう2場所だけです。
再び、ストイックなお喋りであれば、長続きしないと思いましたが、これなら継続して実施することができると思い、今年の9月から実施してある。
最初のうちは空腹感や食いでが得られないなど、嫌な部位が多かったのですが、統計がジャンジャンと改善されて行く情景を見ると、少しがんばって決めるという気になりました。
1ヶ月でウェイトが7kgやせ、腹囲も5cmほど減りました。
最中、打ち上げなどもありましたが、断らず、そのときは次の日の昼飯をパンにするなどの探究をしました。2ヶ月経過した現在では、ウェイトが65kg、腹囲が85cmとなりました。
2ヶ月前と比較して、ウェイトが-20kg、腹囲が-10cmとして、ダイエットがエライと言えます。
今ではミールのお米を半も食いでが得られ、空腹感を感じることはありません。
ただ、スナックだけはとにかく取り止めることができず、どうしても現状維持できているのが現状です。
デブ教示では定期的なエクササイズも進められましたが、ぽっきり足を骨折してしまったので、エクササイズは出来ていません。身長が173cmなので、標準ウェイトとしては63kgが志望であると思っているので、現在のお米半ダイエットにエクササイズを貢献すれば、ゆくゆく標準ウェイトに追いつくのではないかと思っています。
ダイエットを通して身体がすさまじく軽くなりました。腰痛も減りました。
オススメです。ラピエル