近くに入浴剤のきき湯の一括使いきりをもらったので、久しぶりに湯船に浸かることにしました。
一人暮らしの私の住まいのお風呂は小さく、お湯を押し込めるのも面倒くさく思っていたので、日々シャワーだけでした。

きき湯クレイ重曹炭酸湯の入浴剤だったのですが、お湯に入れたタイミング、嬉しい香りに癒されました。銭湯に使ってみると、果たして有難い香りでお肌がしっとり、お風呂から上がったあとも人体はポカポカだ!
乾燥肌、冷え性に悩まされているボクは、きき湯にハマってしまいました!

湯船に浸かることはほとんど好きではなかったのですが、きき湯に突き当たり、変わりました!お肌がうるおい、人体がぬくぬくするので、日々銭湯に浸からないと物足りなく思うようになったのです。
入浴剤はどれも同じだと思っていました。ベタベタして仕舞う直感もあり、銭湯に浸かった後は、入浴剤をたっぷり洗い流さないと嫌だったのですが…
きき湯の入浴剤はもっぱら上がっても、べたつかず、お肌のモイスチュアをキープして貰える!

美肌といった、冷え性向上の効能を実感できたので、今は日々湯船に浸かるようになりました。秋あたりから日々湯船に浸かるようになったのですが、冬になると常に乾燥していた背中や脚がしっとりしているのです。いつも体クリームは手放せなかったのですが、体クリームを塗った中以上のモイスチュアだ!
冬季はつま先が冷たくて眠れないほどの日光もあったのですが、そんなこともなくなりました!人体を芯からあたためる結果冷え性向上になったのです。

今は、お風呂のタームが毎日の楽しみです。湯船で香りに癒されながら、大好きな文献を読み、毎日の疲労を思う存分売るようにしています。

きき湯に浸かった翌朝は、人体や布団にいい香りが残っていて、朝から良い気分になります。これからも日々、入浴してスキンケア、冷え性警備をしっかりしていきたいと思います!xn--lck7a6byh387nbko82s.xyz